最新記事

今年3回目の「森林づくり活動」に取り組みました!

20180215202334_photo1.jpg  4705372bytes

植樹活動終了後の記念撮影、充実感一杯の参加者たち。

2017.9.10

 神奈川県支部は、かねてより「森林づくり活動」に取り組んでいますが、今回は1月と8月に続き2017年度で3回目の活動です。
2017年9月10日、箱根町役場が管理する町有林区域での植樹活動でした。総勢18名が参加しました。
 当日は、まず植樹活動開始の前に、神奈川トラストみどり財団よりインストラクター1名を招いて「森林保全の意義と重要性について」というテーマで講義を受けました。



「森林づくり活動」(竹林整備)に参加しました!

20170601130045_photo1.jpg  3598630bytes

伐採した枯竹等の集積

2017.1.14

神奈川県支部では、2015年より、「まちの安心・安全」と「環境・防災」の2つをテーマにまちづくりの活動に取り組んできました。今回の活動は、「環境・防災」という分野での「森林づくり活動」です。「環境・防災のまちづくりのための人財づくり」の一環として、1月14日に「かながわトラストみどり財団」の竹林整備の活動に参加したものです。
川崎市麻生区の栗木山王山特別緑地において、主に数年前の大雪の影響で折れた竹や枯れた竹の整理作業を行いました。午前10時から正午頃までの約2時間の作業でしたが、不要な竹の伐採後のきれいに整備された景観もあり、参加したメンバーは作業の達成感と地域貢献ができたという満足感でいっぱいでした。
今回の参加者は少数精鋭でしたが、今後については作業実施場所に近い加盟組合やヤングリーブスにも声掛けし参加者数を増やしながら継続的に取り組んでいきたいと考えています。



今年度2回目となるまちづくり委員会を開催!

20160622173429_photo1.jpg  5924816bytes

昨年開催した「まちづくり研修会」の様子

2016.2.9

 神奈川県支部では、昨年度より「まちの安心・安全」や「環境・防災」をテーマにいくつかの活動に取り組んできました。1つは、高齢者の見守り活動につなげようと「まちづくり研修会」と題する「認知症サポーター」や「応急手当」の講習会の開催です。一方、「環境・防災」というテーマでは「森づくり」という観点でNPO法人が手掛ける「森の町内会事業」に呼応し、「森の間伐材を活用した印刷用紙の利用」を加盟組合に呼び掛けています。
 今年度も2月9に第1回まちづくり委員会を開催し、これまでの活動を継続しながら、「森づくり」活動でのヤングリーブスとのタイアップや、新しく「地域選定によるまちづくり活動」を検討していくことを確認しています。なお、委員会には県議や市議のみなさんにも協力をいただいいます。前述の「まちづくり研修会」は曽我部県議のお話がきっかけとなりました。



地域ニュース