最新記事

役員研修会「立山町のまちづくり」を開催

20200221135551_photo1.jpg  463045bytes

2020.2.6

まちづくり委員会の役員研修会を開催しました。
講師に、富山県立山町商工観光課 廣瀬課長と前田薬品工業株式会社 前田社長をお招きし、美容と健康をテーマにした宿泊&イベント施設「Healthian wood」についてご説明をいただきました。



富山のいいとこ再発見「セイズファーム氷見」

20191105150541_photo1.jpg  715019bytes

2019.8.4

地元に沢山いいところがあるが、知られていない、行っていない、気づいていないとことを触れることで再確認し、私たちが暮らす「まち」を考えるキッカケとすることを目的に、『セイズファーム氷見』の見学会&農業体験会を開催しました。

大変暑い日でしたが、野外で農場体験:ぶどうの木の余分な葉っぱ摘みをおこない、小さなお子様も楽しみながら一枚一枚摘み取りました。



富山の伝統工芸に触れる体験会を開催!

20190617191617_photo1.jpg  146104bytes

まちづくり企画「富山の伝統工芸に触れる体験会」の参加者

2018.6.16

 富山県支部まちづくり委員会では、これまで「富山のことを知ろう!」というテーマで、環境未来都市富山の市内視察、県内のNPOの活動状況等、さまざまな勉強会を開催してきました。そして、今年度は富山県の地場産業や伝統工芸にスポットをあて、組合員やその家族の参加を募り、体験イベントを開催しようということになりました。その第1弾が6月16日に開催した「富山の伝統工芸に触れる体験会(株\作)」です。高岡の鋳物産業で操業100年の歴史を誇り伝統と地域を大切に事業展開している株式会社「能作」を見学したものです。地元の産業振興に対する考え方について学習するとともに、富山の伝統工芸のものづくりや職人の志に触れ、まちづくり(=人づくり)を考えるキッカケを作る良いい機会となりました。プログラムとしては、まちづくり活動趣旨説明から始め、高岡銅器や観光産業作りに関する能作の取り組みの映像鑑賞、工場見学、ぐい吞みやトレーなどの鋳物製作体験を行いました。



地域ニュース